オリエントホームズ株式会社  
スタッフブログ
オリエントホームズ会社案内施工実績・実例構造・性能展示場案内イベント・お知らせスタッフブログ

 
  記事・コラム検索
ブログ記事内を検索。

カテゴリー
アーカイブ
新着トピックス
 
 
| ホーム | > | スタッフブログ |
           
           

 
体の中から綺麗になる!「薬膳料理」の魅力をご紹介✨
 

みなさま、こんにちは♪

SXL和歌山オリエントホームズです。いつもありがとうございます!!

梅雨も明け、いよいよ夏本番! という感じですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土用も近付き、なんとなく体がだるい…

どんどん気温も上がって、食欲減退(>_<)

暑いからと言って、冷たいものばかり飲んでいると、余計に胃腸が弱って悪循環に…(_😉

そこで!!

今回は、薬膳料理についてご紹介します(*^_^*

薬膳料理は、その時の体調や各々の体質に合わせて、

食べ物の効能を活かして作った食事をおいしく食べていただく、というものです。

薬膳、って聞くと、

漢方薬が入っていて、知らない食材が入っていて、

ちょっと食べにくい独特な料理…? と思われがちですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(こんなのいっぱい入ってる…??)

 

実は、

普段、スーパーに並んでいる食材で、

手軽に、美味しく、見た目も綺麗に仕上がるレシピがたっくさんあります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ これは、薬膳料理の学校の課題で作った『トマトと緑豆の冷製スープ』です^_^;

 

◆ 作り方は、

  1. ホールトマトと、蒸した緑豆、たまねぎに昆布の出し汁を入れてミキサーにかけ、
  2. 塩胡椒で味を調整して、
  3. ハト麦のシリアルと菊花、パセリやバジル等の緑を添えて、

仕上げに、えごまオイルやお好みでオリーブオイルを垂らして出来上がり!

トマトは、清熱と言って、熱を取り除き、のどの渇きを潤す作用があり、胃の働きを高めて消化を促進してくれます。

緑豆も、熱のこもりを取り除いてくれて、さらに水分代謝を良くしてくれます。

玉ねぎは、血液をサラサラにしてくれるのはご存知の方も多いと思いますが、

気の巡りを良くしてくれて、胃の働きも調和します。

ハト麦は、余分な熱や水分を取り除いてくれて、シリアル状のものを使うと、

カリカリ歯ごたえも楽しく、香ばしいので、イライラした気持ちを落ち着かせてくれます^_^;

出し汁にコンソメを使っても良いのですが、

昆布はどちらかというと体を冷ます作用があり、

粘っこい痰を取り除いてくれますので、夏には昆布だしがおススメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事の、ちょっとした食材選びで、夏の暑さ対策が出来ます(^◇^)

体の中からリフレッシュ、今年の夏も、頑張ります!!


                 
 




マイホームに注文住宅・長期優良住宅をお考えなら、
エス・バイ・エル和歌山 オリエントホームズ株式会社にお任せください。
オンリーワンの注文住宅・数世代に渡って住み継がれる長期優良住宅の設計建築から
住まいのリフォーム・戸建分譲・土地分譲・土地活用まで様々なニーズにお応えします。

 
   
〒641-0002 和歌山市新中島152-6
TEL.(073)475-1000 FAX.(073)475-1010
E-Mail.wakayama@orient-homes.co.jp