オリエントホームズ株式会社

ブログ

バスで行く「エス・バイ・エルのすべて見せます!体験ツアー」

2012年2月27日

朝9時すぎ。お客様が続々と本社に集まって来ています。

この日は京都にてエス・バイ・エル住宅の秘密をご見学いただけるバスツアーの日でした(^^)

お客様とスタッフを合わせて総勢33名(急遽 社長も参加する事になりました!)で、京都のパルスプラザへ向かいます。

司会進行は営業のHさん&イベント隊長・O氏。

バスに揺られること約2時間。会場施設に到着です。

まずはお昼ごはんを食べました(*^^*) 数種類のメニューの中から、あらかじめ食べたい物をチョイスして

伝えていたので、椅子に座っていると、順々にメニューが運ばれて来ました。

プラカードを持ったSXLのスタッフについて、いよいよ会場へ。まずは全員で記念撮影を済ませました。

その後は自由見学の後、メインイベントの構造実験や耐火実験が行われました!

写真は出せないので、その内容を少々ご紹介します。

まずは木造住宅の構造の「強度」と「復元力」の比較。

①在来木造の筋交入り構造  ②2X4クギ打ちパネル  ③SXLの接着パネル
1~3それぞれに負荷をかけて、変形の数値と、どれくらい元に戻るかを実験するものです。

③の接着剤なんてすぐに剥がれちゃうんじゃない?という予想を裏切って、①、②共にバキバキと音を立てて

クギやボルトが外れてしまいました恐るべし接着パネル(笑)

    ◆  ◆  ◆

続いて、 鉄骨 vs  PBDM集成材 の「耐火」実験
 

   ◆  ◆  ◆

その他、外壁材と石膏ボード(内部の壁材)の耐火性なども目の前で燃焼実験をしてくれました。

前方で実験をご覧になったお客様方なら、800℃の熱を肌で感じられたのではないでしょうか。

文章が長くなってすみません; 実験ラボはこんな感じでした。

実験を見て、やはりSXLの家は強いんだなぁと改めて実感しました。

お客様も、展示場やカタログでは感じ取れない、SXLのすごさを知って頂ければ嬉しい限りです(*^^*)

さてさて。会場は京都という事で、舞妓さんもやって来てくれました!

質問コーナーではお子様から「どうして顔を白くお化粧しているんですか?」など可愛い質問も。

こちらのブースは写真撮影OK(≧▽≦) お客様も一列に並んで、次々に写真を撮っていきます。

 

ちなみにお子様連れのお客様もゆっくりご見学頂けたでしょうか・・・。

16時に現地を出発し、一同はバスで和歌山への帰路につきました。

イベントにご参加いただきましたお客様、お疲れ様でした!





イベント情報はこちら


マイホームに注文住宅・長期優良住宅をお考えなら、エス・バイ・エルの住まい 和歌山 オリエントホームズ株式会社にお任せください。オンリーワンの注文住宅・数世代に渡って住み継がれる長期優良住宅の設計建築から住まいのリフォーム・戸建分譲・土地分譲・土地活用まで様々なニーズにお応えします。