オリエントホームズ株式会社

ブログ

自然素材の家を目指して

2015年2月13日

かねてより無垢のフロアや漆喰壁などを使った「自然素材の家」に興味があった社長の提案で、まずは
お客様に提案する前に事務所に展示スペースを作って、実際に見てもらおう!という話になりました。

そして年末・・・まず無垢の床材を施工(これは長いストーリーがあるので後日)し、漆喰壁に代わる素材を発見。
ついに先日、本社2階のプレイル-ムの壁面と、ゲスト用トイレの壁をリフォ-ムしました☆


珪藻土は、植物性プランクトンの化石です。調湿性があることから「内装材」として使われるようになりました。

調湿性の秘密は形状にあり珪藻土には細孔(さいこう)といった細かい穴が沢山開いています。
その穴に水蒸気が出たり入ったりすることで、部屋の湿度が高いと「吸湿」。乾燥していると「放湿」します。
そうすることで部屋の湿度を一定に保つ働きをし、快適で健康的な室内空間を自然素材で実現することができます

一方のシラス壁は、火山噴出物・シラスを活用した100%自然素材 の塗り壁材。調湿・消臭機能に優れ、結露や
シックハウス、カビなどの悩みも解消。 省エネ・節電にも貢献する化学物質を一切使用しない健康建材です。

向かって左側の2色が珪藻土に「ゼオライト」が含んだ壁材。右側の2色が、白洲(シラス)壁 「中霧島壁ライト」。
どちらも天然素材100%で、人にも住まいにも優しい素材なのです!

そして、お手洗いもオシャレな雰囲気に変身しました♪

せっかくキレイになったのですが、残念ながら写真だけでは良さが伝わりません;
本社へお越しいただく機会があれば、ぜひ自然素材の展示コーナーをご覧くださいね (*^^*)/





イベント情報はこちら


マイホームに注文住宅・長期優良住宅をお考えなら、エス・バイ・エルの住まい 和歌山 オリエントホームズ株式会社にお任せください。オンリーワンの注文住宅・数世代に渡って住み継がれる長期優良住宅の設計建築から住まいのリフォーム・戸建分譲・土地分譲・土地活用まで様々なニーズにお応えします。