オリエントホームズ株式会社

ブログ

見える窓

2012年5月20日

もうすぐお引渡しを迎える日高のM様宅にて、施主様に完成状態を検査をして頂く
「竣工立会い」が行われました。

その場にお邪魔して、完成写真を撮影させて頂いていたのですが・・・

監督の和田課長が、洗面室にて何やらゴソゴソ。。

こちらは「Lupe」(ルーペ)という設備です♪

将来的に壁内の湿気が高くなると予想される場所(洗面室など)に、構造体内部を点検する
「窓」を設置すれば、大掛かりな工事をせずに、構造材の乾燥状態のチェックが行えます。

木材がどれだけ湿気を含んでいるかを含水率といい、和田課長はそれのチェックを行うところだったのです。

それにしてもこの機械、すごいですよね! 一瞬で含水率が分かるんですから。
その話題が転じて「お肌のうるおいも測定できますかね・・・」ということになり
本社に帰って、さっそく測定タイム!

含水率は30%までしか測れないため、測定不能=お肌が潤っている、という事でしょうか(笑)
精密機械で遊んでしまってすみません。
けれどLupeはとっても魅力的なシステムだと思いますので、気になる方は是非お問合せ下さいね★





イベント情報はこちら


マイホームに注文住宅・長期優良住宅をお考えなら、エス・バイ・エルの住まい 和歌山 オリエントホームズ株式会社にお任せください。オンリーワンの注文住宅・数世代に渡って住み継がれる長期優良住宅の設計建築から住まいのリフォーム・戸建分譲・土地分譲・土地活用まで様々なニーズにお応えします。