オリエントホームズ株式会社

ブログ

現場巡回 / Mさま邸『タイベックシルバー』

2021年2月5日

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

今日の現場巡回はオリエントホームズ本社奥の敷地に建つMさま邸です。

 

先日、JIOの躯体検査に合格しましたので外壁の防水紙であります

 

アメリカ デュポン社の 『タイベックシルバー』を貼り終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この『タイベックシルバー』は 快適・長持ちを実現させるための

 

6つの優れた性能をもつ外壁下地 『透湿・防水・遮熱シート』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

①遮熱性

 

赤外線の約85%を反射、夏は屋外からの輻射熱を反射し室内を涼しく、

 

冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ちます。

 

②遮熱耐久性

 

真夏の通気層は、50℃を超えたり、湿度が90%に達したりすることが

 

あり、非常に厳しい環境になります。『タイベックシルバー』は、独自の

 

構造と抗酸化樹脂コーティングにより、酸化劣化を抑え、建材として十分な

 

耐久性を確保していあます。

 

③透湿生(湿気を逃がす無数の隙間)

 

透湿生のないアルミシートでは壁体内の湿気を閉じ込めてしまいます。

 

結露のリスクもありましたが、『タイベックシルバー』なら、無数に

 

存在する繊維の隙間から湿気を逃し、通気層内の湿気のこもりを防ぎます。

 

④防水性(高気密繊維が水をブロック)

 

『タイベックシルバー』の極細繊維構造は、湿気は通しても水は通しません。

 

⑤防水耐久性(防水性残存率97%)

 

透湿・防水シートは熱と紫外線の影響により、劣化が促進し、耐水性が低下

 

してしまいます。『タイベックシルバー』はアルミニウムを蒸着し、抗酸化

 

樹脂でコーティングが施されているため、高い防水耐久性を実現しました。

 

⑥強靭性(施工による損傷にも強い)

 

『タイベックシルバー』は施工中の多少のひっかき傷や引っ張りにも耐え

 

る強度があります。タッカー(防水紙を止めるホッチキスのようなもの)

 

穴の広がりも軽微です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように信頼できる透湿・防水・遮熱シート『タイベックシルバー』

 

を採用しておりますので、これからオリエントホームズでご検討される方や

 

ご契約済みのお客さまもご安心してお過ごしくださいませ。 (^O^)/☆彡

 

これからも末永いお付き合いをどうぞ、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 





イベント情報はこちら


マイホームに注文住宅・長期優良住宅をお考えなら、エス・バイ・エルの住まい 和歌山 オリエントホームズ株式会社にお任せください。オンリーワンの注文住宅・数世代に渡って住み継がれる長期優良住宅の設計建築から住まいのリフォーム・戸建分譲・土地分譲・土地活用まで様々なニーズにお応えします。